2012年05月09日

出会い厨に注意し快適なTwitterライフを。

昔からいますよね。出会い厨。
さて、私が知る限りの最近の傾向や対策などをまとめてみたいと思います。
ちなみに私はネットでの出会い自体を否定しているわけではありません。
実際とあるコミュニティがきっかけで知り合い、結婚した例も知っています。
またここで言う定義などについては、いずれも過剰に、しつこく、というのが前提となります。
※主にTwitterについてです。他SNSやネトゲについては知りません。

1.出会い厨の定義とは
個人的な定義ですが、以下に当てはまる場合出会い厨と呼ばれてもおかしくないと思います。
定義と一緒にTwitterでの傾向も載せておきます。
※異性の定義は「異性(と思われる)」です。ネカマネナベは異性に含まれます。

・絡む相手が異性アカウントばかり
言わずものかな。Twilogで上位が異性ばかりだと異性ばかりと絡んでいる人 というイメージになります。
異性なら誰でもいいのか?手当たり次第に声をかけてる場合も。

・やけに個人情報を聞きたがる
メアド、スカイプID、住んでる場所、誕生日、その他諸々。

・貢ぐ。
これは貢がれるほうにも問題あり。
知らない人から物をもらってはいけませんって教わらなかった?

・住んでる場所が分かった場合、実際その場所へ行こうとする/行く
行動力が変にあるのも奴らの怖いところです。

・やたらサシで会おうとする、オフ会しようとする
お察しください。

大雑把な定義としてはこの辺でしょうか。

2.予防
定義がわかったところで予防に移りましょう。
これをしたからといって絶対に寄ってこないわけではありませんし、反対に同性を狙った出会い厨(ホモ、レズその他諸々)の餌食になる可能性もあります。
上に行けばいくほど効果は高まりますが、Twitterでの楽しみは減るかもしれません。

・鍵をかける
最強の手法・・・と思われがちですが、鍵をかけたからといってフォローリクエストはできるし、
フォローを許可した人が出会い厨でした なーんてパターンも。
Twitterはあくまでも公共の場と同じですので、鍵をわざわざかけるくらいなら他のコミュニティにいったほうがいいかも。

・フォローを同性で固める
うん、それ無理。

・性別や年齢、住んでる場所などはbioから外す、性別は自分の性とは異なるものにしておく
とりえあず性別を変えておくことで8割くらいは寄り付かなくなるはずです。
特に中学〜大学までの女性の方。狙われてますよ?
但し同性しかわからないことなどの話題に踏み込んでいけなくなったり、地域別のネタを言及することができなくなります。
自由度は著しく損なわれるためおすすめはしません。シツコイ相手予防程度に。

・オフ会には参加しない
オフ会で異性とわかった瞬間から狙いをつける出会い厨も。
オフ会は非常に楽しいものですが、一部のそういう人のせいで台無しになりかねないのが玉に瑕。
私はそういう場に出くわしたことはありませんが。

・個人情報は聞かれても話さないまたは曖昧にしておく
特に携帯のキャリアメールや携帯電話番号、住んでる場所などすぐに変更がきかないものは気軽に話さないほうが吉。
住んでる場所も県程度に留めておくのが無難でしょう。
イマココや4sqも過剰は使用は特定へとつながります。ご注意を。
本名もフルネームでググみてください。思わぬ情報がひっかかります。
しっかりとNOを言うことが大事。「また後で」とか「もっと絡んでから」といってはいけません。

・プレゼントは受け取らない
Amazonの乞食リスト以外のプレゼントは受け取らないのが無難でしょう。
Amazonの乞食リストの場合は匿名でのやり取りが可能なため、この限りではありません。

・現時点で付き合ってる、または結婚していることにする
安定で鉄板な感じ。ただし全スルーする出会い厨もいる。

大雑把ではありますが以上ができる対策になります。

3.対策
では実際に出会い厨に絡まれた!こっちきた!この人シツコイからなんとかしたい!という場合はどうしたらいいのでしょうか?

・自分の意思をハッキリと伝える
オフをする気はない、連絡先を交換する気はない、お付き合いする気はない...etc
常識が通じる相手なら、引き下がるはず。
しかし中には通じないどころか更に燃えるバカもいるので注意。

・伝わらない場合はブロック。
黙ってブロック。別垢とかで絡んできてもブロック。
いわれのない事言われようがスルー。

・信頼できる友達、知り合いに相談
できればリアルで面識がある人で。
頼れるのは友達です。
その人が解決できるかどうかはともかく、悩んでる場合は相談も必要。
解決してくれる人だったらラッキー。

・あまりに酷い場合は暴露も必要。
相手の事を悪くいいたくない、Twitterでイザコザを起こしたくない。大いに結構。
ただ余りにも目に余る場合はこのような対処法も必要。
アカウント名伏せた暴露じゃ意味ないので、思いっきり@つけていってやりましょう。
但し、自分にもいいイメージが帰って来るわけではないのでご利用は計画的に。

以上が対策になります。
ここで断っておきますがあくまで出会い厨とは「出会い、お付き合いが目的で絡みに行く」人たちであり、
普段の会話などで個人的な話題になるのは普通なことです。
また、私の個人的な主観ですが一人の人に対してずっとアタックをしかけている場合は出会い厨かと言われるとそれはNOだと思います。限度を超えてる場合もあるけど。

出会い厨に注意し快適なTwitterライフを。
あ、私とお付き合いしていただける方はいつでも募集しております。
posted by おもち at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。